九州国際特許事務所 > 代表弁理士ブログ > 知財実務
ブログ
2015/07/31
審査官面接

本日は、特許庁 でした。発明技術と、先行技術との説明のための審査官面接に、発明者の渾身の作を持っての挑戦でした。出願当初よりも、少しだけ権利範囲を狭くしなければなりませんでしたが、無事に違いをご理解いただき、権利化の方向で考えてもらえることになりました。福岡から、東京はちょっと遠いですが、行くだけの価値はあります。無事に権利化できることが分かったので、特許庁の近くで依頼者と祝杯でした。この瞬間のビ...  【続きを読む

2015/06/22
証人尋問

本日は、特許庁に出張でした。口頭審理が開催され、尋問もありました。特許庁での尋問は、頻繁にあるわけではないので、良い経験でした。それにしても、審判廷は、びっくりする位の暑さでした。IT機器が導入されて、驚くくらいに立派なんですが、あとちょっとだけ涼しければと思うのは、贅沢なのでしょうか。昨日の奄美大島より暑かったです・・・。...  【続きを読む

2015/05/22
工場見学

本日は、とある食品工場に見学にいきまいた。製造ラインを目の前で見て、現場の方々に丁寧なご説明を頂戴し、書類では見えなかったものが、随分と見えてきました。やっぱり、実際に見ると全然違いました。教科書通りなのですが、あまりノウハウを開示せず、でも、しっかりとした権利を保護しておきたいので、工場見学に行ったメンバーで、知恵を絞らなければなりません。製造ラインを流れている出来たてを、つまみ食いさせていただ...  【続きを読む

2015/02/03
精神拒絶

商標の精神拒絶 が届いていた案件で、どうにかこうにか、無事に登録査定を得ることができました。 ああした方が良い、こうした方が良い、とかって、いろいろと投稿記事や考察記事は目にしますが、具体的に実務に落とし込むとなると、考えるべき項目も多い事案でした。結果だけみると、たいしたことなくても、水面下でいろいろやってて、その経験が、今後に活かせそうな感じです。 これでもう、精神拒絶も怖くない、、、、と...  【続きを読む

2014/09/01
知的財産高等裁判所

本日は、知財高裁(東京)でした。 機内では、紙資料を見直しながら、パソコンのデータも確認することが多く、今日も、そんな感じだったのですが、国内線でもフライト中にインターネットができる様になった とアナウンスがあっていました。 万が一、資料を忘れても、メールしてもらえる そんなことをふと思ったのですが、単に自由な時間が減っただけかもしれません。でも、せっかくの機会ですので、帰りのフライトで、早...  【続きを読む

2014/08/29
特許出願の費用

昨日、費用の軽減措置を利用してPCTの出願を行いました。詳しく計算はしていませんが、パンフレットによると、18万円ほどお安くなるようです。 また、現在進行形で、幾つかの市町村の特許出願支援の補助金を狙っています。福岡ではそれほど多くありませんし、私もまだまだ探せていないものが沢山あると思いますが、市町村レベルでも、いろんな補助がなされていて、びっくりする様な好待遇のものもあります。 また、先ほ...  【続きを読む

2014/08/26
知財の裁判

本日は、侵害訴訟 で裁判所でした。 限られた内容の裁判は、弁理士でも代理人になれるのですが、今回の裁判は、代理人になれる範囲と、なれない範囲のものがごちゃ混ぜです。どういう取り扱いになるのでしょう。。。。 もうちょこっと、代理人になれる範囲を広げてくれると嬉しいです。ただ、そのために、またまた研修&試験であれば、現状のままで充分かもしれません。  ...  【続きを読む

2014/08/21
金属工場

本日は、とある金属工場での打ち合わせでした。岩手大学の教授さんにもご参加いただき、ご発明内容のご説明をいただきました。私(有吉)の専門は金属で、大学時代に習ったような(習っていないような、、、)内容も含まれており、ある意味、ちょっと懐かしさを感じる打ち合わせでもありました。 実際の加工のことで疑問が出ると、現場の責任者(工場長さん)の方に駆けつけていただき、細かな点まで詳しく教えていただき、非常...  【続きを読む

2014/07/03
審査官面接

本日は、特許庁(東京)でした。 顧問先の企業さんの特許案件について、ご担当の審査官との面接でした。4件ほどまとめての面接だったのですが、それぞれの関連する技術内容を総合的にお話しすることができ、全体の方針をも定めることができ、非常に内容の濃い時間でした。 ご担当の審査官は、非常にお忙しいご様子でしたので非常に申し訳ないのですが、追加で3件ほど、分割出願を行うことになりそうです。  ...  【続きを読む

2014/05/29
ブランディング

本日、審判事件 の結果が届きました。 クライアントが悩みに悩んで決定したブランド名とお伺いしており、絶対に何とかしたいと思っていた案件です。この日を待っていました。良い結果でホッとしています。 本件の主担当弁理士は、知財高裁に出張中です。結果を聞くと、私よりもホッとするはずです。 何とか権利化したいネーミングでした。いろんな方法にチャレンジしました。少々、強引な方法もあった様な気がします。と...  【続きを読む