九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 東京出張
ブログ

東京出張

2012/12/04

本日は、東京 でした。

商標権侵害訴訟の事案で、東京の裁判所でした。

権利侵害の裁判は必ず弁護士さんと一緒じゃないといけなくて、
弁理士だけではできないです。
ただ、当たり前ですが、弁護士さんだけでもできます。

相手方は代理人が弁護士さんだけで、弁理士はいませんでした。
ここ最近の商標の裁判は、弁理士がいないことが多くて、
少し寂しい気がしますが、そんなものなのかもしれません。