九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 特許庁面接
ブログ

特許庁面接

2014/04/09

本日は、特許庁でした。

とある特許案件について、
これまでの技術との違いを説明に行きました。

ものすごく臭いものが、臭くなくなる

そんな感じの発明でしたので、
依頼者にお願いして、鹿児島からサンプルを持ってきていただきました。
面談では、無事に(?)、審査官にも臭いを確認していただき、
発明の効果をお伝えすることができました。

面談前に特許庁のエレベータホールで臭いを確認したのですが、、、、すごかったです。
その臭いを思うと、データ取りのために、ご協力いただいた方々には、感謝です。

さぁ、次は、海外です。
あの臭さは世界共通なので、大丈夫なはずです!!