九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 特許庁
ブログ

特許庁

2013/09/26

本日は、東京 です。
外国絡みの案件で、審査官との面接でした。

多くの国で権利化を予定している技術なので、
何としてでも、審査官に技術内容をご理解頂かなければなりません。

一部については、従来技術との違いは分かりました

とのお言葉を頂戴しました。
及第点なのかもしれません。
ただ、全部ではありませんでしたので、もう少し頑張ってみるべきかどうか。。。
これからしっかりと検討しなくてはなりません。