九州国際特許事務所 > 代表弁理士ブログ > 知財実務
ブログ
2013/09/26
特許庁

本日は、東京 です。外国絡みの案件で、審査官との面接でした。 多くの国で権利化を予定している技術なので、何としてでも、審査官に技術内容をご理解頂かなければなりません。 一部については、従来技術との違いは分かりました とのお言葉を頂戴しました。及第点なのかもしれません。ただ、全部ではありませんでしたので、もう少し頑張ってみるべきかどうか。。。これからしっかりと検討しなくてはなりません。 ...  【続きを読む

2013/09/19
工場見学

本日は、佐賀 に来ています。 お菓子の製造販売をなされている企業さんを訪問し、工場見学をさせていただきました。 生産性が向上する 歩留まりが向上する 特許明細書では多用するフレーズですが、現場で装置の動きを見ると、そのことを痛感します。この気持ちを上手く表現して、開発者の思い を伝えねばです。   にしても、できたてのお菓子は美味しかったです。あんなにソフトだとは思いませんでし...  【続きを読む

2013/09/13
知財セミナー

本日は、顧問先の企業様にて、知財セミナー を担当させていただきました。 法改正をテーマとして、私なりにお話しをさせていただきましたが、日常業務であまり使わないルールは忘れがちです。 セミナー資料に反映されることはないので、そのまま後回しにすれば良かったのでしょうけれど、忘れていた箇所を調べだすと、、、、セミナー資料の準備にものすごく時間を要したのは、言うまでもありません。 ここ数年、お断り続...  【続きを読む

2013/09/10
特許庁面接

本日は、特許庁 でした。依頼者は、那覇の相談会でお逢いした方です。そうです!! 那覇からお越し頂きました。 発明品のサンプルをお持ち頂き、そのためには、いろいろと金属製品も必要でした。機内持ち込みに際し、那覇空港では、かなり大変だったとのこと。そりゃそうでしょう。。。。ありがとうございます。  サンプルで審査官に説明しましょう。持ってきてくださいね。 すごく簡単に言っちゃったことを、ちょっと...  【続きを読む

2013/09/09
東京出張

本日は、東京 でした。東京地方裁判所と、知的財産高等裁判所に用事でした。 その後、東京の弁護士さんと会食。知財の業界では、誰もが知っている弁護士さんで、いろいろと刺激的なお話しをお伺いすることができました。 田舎の弁理士のために時間を割いていただいたことに、感謝です。...  【続きを読む

2013/09/04
証拠資料

とある審判事案のお話し。証拠資料の数量がたくさんあります。本当にたくさんあります。厳選して、資料の数量を減らすことも考えましたが、どれも大事な資料ですし、審判官に確認してもらいたい資料ばかり。 ということで、全て提出することにしました。全部で、、、、3000枚以上。副本の分もカウントすると、その数倍の数量で10万円以上のコピー代金。キンコーズさんが引き取りに来てくれるほどでした。とことん戦います...  【続きを読む

2013/09/03
商標権侵害訴訟

本日は、福岡地裁 でした。10時スタートでしたので、9時40分に自宅を出発して、少し渋滞していたのですが、9時50分には裁判所に到着でした。 やっぱり、福岡で裁判ができると、すごく楽です。特許の裁判も、、、、何とかならんないんですかねぇ。。。 附記登録しても活用機会が無い?といったことは、うちの事務所では全くありません。知財訴訟に興味のある方を、お待ちしています。採用情報=http://www...  【続きを読む

2013/08/26
口頭審理

本日は、口頭審理 でした。 経済産業省の別館だったのですが、特許庁の16Fとは、かなり雰囲気が違います・・・。 いろいろと考えるところの多い1日でしたが、前向きに考えると、良い経験でした。 結果が、、、、楽しみです。...  【続きを読む

2013/07/08
裁判所

本日は、東京出張 でした。 東京高等裁判所の事案が、1つ、2つ、3つ、4つ。でもって、東京地方裁判所の事案が、1つ。合計 5つ の知財事件でした。資料が、、、、多すぎて、鞄が重すぎます。 1日で済ませちゃうのは、時間の節約なのかもしれませんが、ちょっと多いかもなぁと思っていると、9月には、1日に8つ。。。 事前の準備が大変なことは勿論ですが、1人じゃ資料を持って行けないことだけは、確実です。...  【続きを読む

2013/07/04
東京出張

本日は、特許庁 に出張でした。とある特許案件の拒絶理由の対応策について、審査官との面接でした。 9つの引用文献が挙げられた案件で、そのうちの8つは、インターネット上の記載で、特許とは無関係のものです。細かな点まで、しっかりとサーチをしていただいてました・・・。 本日のご担当の審査官とは、昨年も面接でお目にかかったのですが、実際にお話をお伺いすると、拒絶理由の文章の裏に隠れた思いまで分かり、今後...  【続きを読む