九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 意匠写真
ブログ

意匠写真

2007/12/11

意匠の出願の際には、図面若しくは写真が必要となります。
とある案件の出願を行うにあたって、
本日は午前中から、事務所の会議室で撮影がなされております。
プロのカメラマンによる撮影なので、
機材もたくさんで、時々、フラッシュの光が漏れてきたりします。
部屋の電気を消したり、つけたり、また消したり。
きっと、光の具合がいろいろと関係してくるのだと思います。
良い写真を撮っていただいたからには、
必ずや権利化に結び付けなければなりません!!
写真と言えば、、、、
年明けにホームページをリニューアルします。
具体的には、ホームページの写真がちょこっと変わります。
ちなみに、この写真も、
今日来ていただいているカメラマンさんに撮影いただいたものです。
いろいろとお世話になりっぱなしです。ありがとうございます。