九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > ソウル
ブログ

ソウル

2008/03/11

福岡と韓国は非常に御近所です。
福岡空港からインチョン空港までは飛行機で直ぐですし、
博多港からプサンまでは高速船もあります。
そんなこんなで、うちの事務所は、
韓国の特許事務所さんとのお付き合いは非常に頻繁なわけなのですが、
とある大事な案件の中間処理について、私の事務所で打ち合わせることに。
「じゃ、今月の○○日に伺いますから、打ち合わせをしましょう。」
なんてことが気軽に言えるのも、福岡だからこそかもしれません。
インチョンからソウルまでは、ちょっと離れていますが、
福岡空港が非常に便利ですので、
実際に、ソウルまでの日帰り打ち合わせも可能です。
私はハングルが分かりませんので言語の問題はありますが、
それ以外は、東京で打ち合わせを行なうのも、
ソウルで打ち合わせをするのも、あまり変わらない感覚です。
とにもかくにも、ソウルからのお客様がやってきます。
PCTの言語の問題も絡めて、今後の実務について、
いろいろと意見交換ができそうですし、楽しみです。