九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 弁護士さんとの共同代理
ブログ

弁護士さんとの共同代理

2008/07/17

現在、明細書を作成している案件の1つが、
弁護士さんと共同代理を行なう予定にしています。
まぁ、共同代理するからって、何が変わるってことはもちろんないのですが、
ドラフトをチェックいただくのがちょっぴり楽しみです。
弁護士さんならではの視点でチェックしてもらえるでしょうし、
理想としては、
私:「その点は権利形成には関係ないのでは?」
弁護士さん:「権利形成はともかく、○○の観点からはこうした方が・・・」
とかって、そんな話しができれば良いなぁとかって思ってます。
って、こんなことをブログに書いていたら、ちょっと不安になってきたので、
もう一度、しっかりと明細書を見直すことにします。
どこを突っ込まれるか分かりませんので、、、良い刺激になりそうです。