九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > デザイン事務所
ブログ

デザイン事務所

2008/08/11

本日は、とあるデザイナーさんの事務所にお邪魔しました。
デザイナーさんの事務所は、「デザイン事務所」というのでしょうか?
まぁ、呼び方はともかくとして、全てがとにかくオシャレです。
建物自体が素敵で、
内装の色使いも素敵。
置いてある家具もこれまたグゥ~♪
弁理士っぽく表現すると(?)、全てが意匠登録できそうな感じです。
で、もちろん、事務所見学が目的ではなく、打ち合わせのためにお邪魔したわけで、、、
デザイン事務所 = 意匠か商標
といった風に思えるのですが・・・
本日お逢いしたデザイナーさんは、アイデアマンでもあるんです。
そうです。特許の打ち合わせなんです。
過去に何度も国際特許出願をなされ、オールA評価を得るほどです。
あ、もちろん、デザインの素敵さは抜群です。
数点の試作品を見せていただいたのですが、
試作品であっても意匠登録もお勧めしたくなるほどです。
特許権を取得しても、製品が売れなければどうしようもないと私は思います。
で、製品が売れるためには、機能面ももちろん重要ですが、
デザイン面も非常に大切だと思います。
そう考えると、「売れるんだろうなぁ」と予感させるものばかりです。
だって、デザインセンスのない私でさえ、素敵に思えるのですから。