九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 間に合うのか?
ブログ

間に合うのか?

2008/11/24

私は手帳に明細書の納品期限や、
法定期限を記入するようにしています。
その他に、セミナーや発明相談の予定も。
で、今年の納品期限や法定期限を見直してみると、、、
年内はかなりのハイペースで明細書を作成していかないと間に合いません。
中間手続の手持ちが3本程度と少ないのが幸いしていますが、
拒絶査定不服審判も請求だけして、理由補充していない案件があります。
と、そんなことを考えていたのが、土曜日の昼間だったのですが、
手帳とにらめっこすればするだけ、連休を休むわけにもいかず。。。
(連休前の記事に書いた読書も勿論延期です。。。)
3連休を利用して、何とか特許中間手続を1つ。
商標案件を1つ。調査案件を1つ。
それに、明細書を半分くらい作成することができました。
これで、ほんの少しだけ余裕ができました。
うまい具合に、
今週は、相談業務の担当日もセミナー担当日もありません。
加えて、裁判期日も特許庁への出張もありません。
まさに、今週が勝負です。
しっかりとたまった仕事をこなして、
手帳に記載した「To do リスト」をちゃっちゃか消去していけるよう頑張ります!!