九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 商品の特定
ブログ

商品の特定

2008/12/04

以前、発明相談に来られた方から連絡をいただきました。
拒絶理由が発せられたということだったのですが、
その理由は、商品の内容が不明確である とのこと。
確かに、最近出てきた商品です。
でも、、、ヤフーで検索すると628,000件がヒットしました。
(検索ちゃんみたいですが、、、)
ネット上で写真を掲載した上で、しっかりと説明されています。
どのくらに知名度を得たら、
明確って認められるのかちょっと分からなくなりました。
ちなみに、その商品ってのは、こちらです。
なにか分かりますか?
ちなみに、私の事務所にも飾ってあります。
 
 

写真は出願人さんのウェブサイトから