九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 特許査定
ブログ

特許査定

2009/01/06

本日は、今年最初のオンライン発送の確認日でした。
毎日確認することも勿論可能なわけですが、
指定期間との関係を考慮して、
うちではオンライン発送の受取日を限定しています。
というわけで、本日が2009年の第1回目だったわけです。
じゃじゃーん。結果は・・・。
嬉しいことに、待ちに待っていた、とある案件の特許査定が届いていました。
特許査定をいただいた案件は、中途受任案件でした。
数ヶ月前にかなり似通った文献を引用されて拒絶理由通知がなされ、
発明者と共に特許庁までお出かけして、審査官と面接。
必死で違いを説明し、説明し、説明し、説明し・・・。
いける!!
と思っていたら、まさか。。。
後日、別の文献を引用されて新たな拒絶理由通知が届きました。
正直、なにそれ・・・・って感じでした。
でもまぁ、諦めるわけにもいきませんし、
考えて、考えて、考えて・・・・。
なんとか本日の特許査定にたどり着いたというわけです。
こんな思いの詰まった案件が、2009年の初特許査定です。
いやーめでたいです。
 
でも、喜んでばかりもいられません。
だって、初拒絶理由通知もたーくさんいただきました。