九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > マグネシウム合金
ブログ

マグネシウム合金

2009/01/31

本日は、マグネシウム合金の明細書を作成しています。
マグネシウム合金は、軽量で強度が高いので、電気製品の筐体に利用され、、、
と、マグネシウム合金の一般的な記載を。。。
ふと思い出しました。
そう言えば、、、
話題になっている「VAIO typeP」は、
筐体はマグネシウム合金ですよー
って、ウェブサイトに記載されてました。
今作成している明細書は、ソニーさんの案件じゃないので、
typePは全く関係ないのですが、、、
なんとなーく typeP が身近に感じました。
金属材料の明細書は、最終製品がなかなかイメージできずに、
引張強度や伸び等々を淡々と記載していくことが多くて、
それはそれで必要なことなのですが、
勝手に最終製品をイメージすることで、ちょっと楽しくなりました。
ノリノリで明細書を作成することができたおかげで、
かなりハイペースで進み、予定よりも早くできそうです。