九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 企業内セミナー
ブログ

企業内セミナー

2009/05/15

本日、企業内セミナーのご依頼をいただきました。
権利形成業務は他の弁理士が代理となっている企業さんなので、
少しばかり不思議な状況ですが、
係争事案及び外国事案についてのセミナーを担当させていただくことになりました。
一般向けセミナーとも顧問先でのセミナーとも違う状況ですし、
どの程度、突っ込んだ話しをするべきか迷うところですが、
出願代理人以外の弁理士を招くからには、
企業さんサイドにも何か狙いがあるんだと思いますので、
ニーズに応えることができる様に、しっかり頑張ってきたいと思います。
知財駆け込み寺が企業訪問型に変更になって、
発明協会さんのセミナーを担当させていただく機会は減りましたが、
発明協会さん以外のセミナーを担当させていただく機会が増えました。
来週は企業内の特許セミナーですし、
再来週は役所関係の外国商標セミナーを開催予定です。
一般向けセミナーと異なり、焦点を絞ったご質問を頂戴することが多く、
事前にポイントを予想して、的確な資料を準備できている時は、
かなり嬉しさを感じることができます。
さぁ、今回のヤマはあたるだろうか。。。