九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 商標の意見書
ブログ

商標の意見書

2009/06/27

本日は、商標の意見書作成を行っておりました。
処理しないといけない案件は全部で4件ほどあったのですが、
それらはすべて対象商品が化粧品でした。
でもって、情報提供がなされて・・・
化粧品業界で広く使用されている
といったことが拒絶された大きな原因の1つともなっておりました。
内容的には全く納得いくものではありませんでしたし、
審査官の論理とは反する登録実例がたくさん・・・。
そんなこんなで、朝からずっと化粧品業界での商標の使用を調べておりました。
へぇ、こんなに綺麗になるんだ。
とか、
うわ、こんなにちょっとでこんなに高いの!?
とか、
この人、もともと綺麗じゃん。
とか、最初はいろいろ考える余裕がありましたが、
時間がおしてくると、そんな余裕もなくなってくるものです。
途中に休憩を挟みましたが、5~6時間位は、
化粧品のお勉強をした気がします。
証拠資料もかなり揃いましたし、なんとかなりそうなのですが、
どうしても入手したい資料が2、3あります。
デパートまで行けば良いのでしょうけれど、怪しまれそうですし。。。