九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 商標意見書
ブログ

商標意見書

2009/10/16

本日付けで、商標の意見書を提出しました。
一般名称じゃないし、識別力が充分にあるでしょ!
とのアピールをする必要があったのですが、、、
主張の裏付けとなる様な登録例、審判例も見つかり、
でもって、使用実績も多数有って、
使い勝手が良さそうなものに絞ったのですが、
資料も含めて60ページほどの意見書に。
ここ最近の商標案件では、間違いなく一番のボリュームかと思います。
(まぁ、過去に段ボール2つ分の資料を提出したこともありましたが・・・)
しっかりと意見書も作成しましたから、さすがに、
出願人は意見書で種々述べておりますが、拒絶の理由を解消しておりません
なーんて1行での拒絶査定はないと信じたいですが・・・。
提出資料が多い場合には、
インターネット出願の便利さを痛感します。
今日の資料を郵送しようとすると、、、
きっと事務員は大慌てになっちゃうかと思います。
んでもって、顔色を伺いながら(?)、そーと資料作成をお願いすることに。
そう考えると、
インターネット出願の有り難みをより一層実感できますねー。