九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 登録査定
ブログ

登録査定

2010/09/14

弁護士さん経由での受任案件だったのですが、
権利行使を前準備として、
バタバタと手続をした商標案件がありました。
権利行使については弁護士さん任せですので、
詳細は確認しておりませんが、
不正競争防止法でも充分に対応できそうな状況でした。
それでもまぁ、
商標権は取得しておいた方が好ましいといった案件でした。
そんなこんなで心待ちにしていたのですが、
本日付けで無事に登録査定をいただくことができました。
一回くらいは拒絶が来るかと覚悟をしており、
その対応も視野に入れていたのですが、杞憂でした。
初めてお仕事をご一緒する弁護士さんだったので、
何とか結果を残したかったこともあり、、、一安心です。
私の役割は終えた(はず)。。。
あとは彼女(=弁護士さん)が、
ビシッと権利行使をやってくれるはずです。
にしても、登録査定から設定登録までが、
もうちょっと早くならないのでしょうか。。。