九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 国際調査報告書
ブログ

国際調査報告書

2011/07/02

とあるPCT出願について、国際調査報告書 が届きました。
いろいろと先行技術文献を挙げていただき、
特許性が完全に否定されています。コテンパンに否定されています。
担当の審査官は・・・
私の大学時代のクラスメイトでした。
お友達だったら、もうちょっと優しく書いてくれても良くない?
と、ふと思ったりもしましたが、そんな訳にもいかないんでしょう。
まぁ、真面目な彼の性格は、
調査報告書にいっぱい理由を書いてくれてたことにも表れています。
大学のクラスメイトが発明者の案件を出願することもありますし、
非常に狭いところで、やり取りが行われているような、、、不思議な感じです。