九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > プログラム
ブログ

プログラム

2011/08/29

本日は、弁護士さんと 特許案件 の打ち合わせでした。
プログラム内容を検討する必要があって、
週末は、間違い探しの様に、資料とニラメッコでした。
でも、そもそも、考え方の方向性すら見誤っている様にも思っていたので、
なかなか出口が見えずの状態でした。
結局、あまり方向性が決まらないままに、打ち合わせの時間が来てしまったのですが、
弁護士さんと話しを進めていく中で、段々と方向性が決まっていきました。
一人で考えることも大切ですが、こんなときこそ意見交換も大事だと痛感しました。
私(&特許事務所のメンバー)だけで考えていると、迷い道だったでしょうから、
本件、知財に長けた弁護士さんとご一緒できて助かりました。
今朝の大濠公園でのランニングは、
プログラムのことが気になって、気になって、
なんだかモヤモヤしていましたが、次回からはスッキリ気分で走れそうです。