九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 知財実務 > 商品区分
ブログ

商品区分

2012/01/05

商標の願書に記載する 国際分類 が今年から新しくなりました。

昨日の案件は、変更前と変更後の該当区分が違っていました。
本日の案件は、変更前と変更後の該当区分が同じでした。

この商品は多分この区分!
といった感じで、何となく覚えちゃっていましたし、
ページの右下の方にあった様な・・・
といった記載場所も何となく記憶してて、
探すときに非常に便利だったのですが、全てリセットしなくちゃなりません。

しばらくの間は、かなりの時間ロスになりそうです。
それと、国内での登録を待っているマドプロ案件があるんです。
分類変更に伴って、区分数が増えてなければ良いのですが、、、