九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 鹿児島出張
ブログ

鹿児島出張

2012/07/11

本日は 鹿児島 でした。

自信を持って提供できる高機能な商品なのですが、
とある事情で、ブランド名を隠す必要がある。

そんな案件のご相談でした。

ブランド名を隠すのであれば、商標としての保護はどうする?
というか、そもそも保護する必要があるのか?

細かくお話しをお聞きして、ご納得いただく結果となりましたが、
ビジネス内容によっては、なかなか知財での保護が難しいこともあるようです。
いろいろと勉強になりました。