九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 長崎セミナー
ブログ

長崎セミナー

2008/07/16

本日は長崎市での知財セミナーを担当させていただきました。
いろいろありましたが、焦ってばかりの一日でした。
先ずは、出発間近になって、レーザポインタの電池切れが判明。。。
しかも、「単5」とかって少々マイナーな電池で、コンビニにも売ってませんでした。
ものすごーく焦りつつ、猛暑の中、ヨドバシカメラに駆け込んで、
そのまま緑の窓口に駆け込んで、なんとか列車に滑り込みました。
緑の窓口でクレジットカード決済の際のサインは、
ひどすぎる字だったと思います。窓口のお兄ちゃんもちょっと呆れ顔だったような。。。
そんなこんなで長崎に到着し、
発明協会のご担当者にも無事にお逢いでき、
セミナーを開始したのは良かったのですが、、、、
1時間の持ち時間では短すぎました。
パワーポイントのデータが多すぎました。
セミナーの中盤で、このままでは時間内に全て話せないかもと不安になり、
せっかく作成したデータだからと、少々貧乏根性も見え隠れしつつ、
得意の(?)早口で何とか乗り切りました。
というか、「乗り切った」と思っているのは間違いなく私だけで、
非常に聞き取りにくかっただろうと、後になって反省しております。。。失礼しました。
実際、パワーポイントの最後のスライドに突入したのが2分前だったのですが、
時計との睨めっこ状態でした。
セミナー後は、中華街に立ち寄って、
これでもかって位に長崎の味を堪能しました。
食事中に知ったのですが、出願アドバイザーさんはダイエット中だったとか。
妨害してしまったかもしれません。というか、完全に妨害しました。スミマセン。
セミナーも終わって、あとは仕事をするだけ!!
と思いつつ、事務所に到着すると。。。
バタバタと事務所を出発したせいで、、、、事務所の鍵を忘れていました。
事務所に入れません。。。。仕事ができません。。。。。スペアキーも事務所です。
最後の最後にやらかしてしまいました。
きっと、ダイエットを妨害した罰でしょう。