九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 石垣島出張
ブログ

石垣島出張

2008/08/20

DSC00001.JPG
明日は、石垣島で発明相談会の開催を予定しております。
福岡からですと、那覇まで飛んで(福岡~那覇:800キロ)、
那覇から更に石垣まで飛ばなければなりません(那覇~石垣:400キロ)。
午前中が意匠権侵害訴訟の裁判でしたので、
それから、バタバタと石垣島にやってきました。
さて、さて、久米島や宮古島の相談会の経験上、
離島での相談会の大きなポイントがあると感じています。
それは、 
共同利用端末を利用するのが容易ではないということ
だって、オンライン出願のためだけに、飛行機に乗って、
400キロ離れた沖縄本島に行くなんて、非現実的です。
となると、書面出願が中心となります。
であれば、特許印紙の取り扱いについても確認する必要があります。
とまぁ、今年になって離島3回目ともなれば、慣れたものです。
さてさて、午後一番のフライトで出発してても、
石垣に到着すると夕食間近の時間に。
既に権利化した地域ブランドの勉強を兼ねて石垣牛
という選択にするのか、
今後地域ブランド化するかもしれない(?)海の幸
という選択にするのかについて、
発明協会のみなさんと悩みつつ、
45分ほどの検討の結果は、、、、 海の幸でした!!
お店までの途中に「沖縄730」の記念碑がありました。
それが、上の写真です。
沖縄の交通が右側通行から左側通行に変更されたことの記念碑です。
さて、明日は相談会です。
商標が中心かな?
という勝手な予想をしておりますが、頑張りたいと思います。