九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 種苗法
ブログ

種苗法

2008/08/22

本日は那覇での発明相談でした。
相談会場に到着し、予約状況を発明協会さんに確認すると、
全ての時間枠が予約で詰っており、更にキャンセル待ちが1組
ですって。
かなり気合を入れて開始時間を迎えました。
本日は、
特許、意匠、商標、そして、種苗法 のご相談でした。
発明相談会での種苗法の相談は非常に珍しいです。
私の事務所や法律事務所で種苗登録の打ち合わせをすることはありますが、
考えてみると、発明相談でのご相談は、今回が初めてかもしれません。
お話しをお聞きしていると、なかなか専門家が見つからずに、
私の相談担当会を待っていてくださったとのこと。 ←嬉しいですね♪
具体的な制度の説明をさせてもらったのは勿論ですが、
今後のビジネス展開を考えた上で、検討しておいた方が良い点について
私なりに思うことを説明させていただきました。
ご検討いただき、また私の担当日にお越しいただけるとのこと。
次回の私の相談会と言えば、、、、、、
ふと思ったのですが、次回は既にかりゆしシーズンが終了している頃です。
春の相談会のときに、発明協会のみなさんと買いに行ったかりゆしウェアも、
今年は今日で最後です。