九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談(柳川)
ブログ

発明相談(柳川)

2009/02/16

本日は、柳川地区での発明相談の担当日でした。
「柳川」はいろんな見所があります。
先ずは、うなぎ
これは有名ですので、みなさんご存じかと思います。
柳川地区を担当する様になった最初の頃は、ランチに必ず食べていました。
続いて、仕掛け花火 ナイアガラ
テレビで特集されていましたし、
なんといっても、世界ギネス記録ですので、有名でしょう。
花火大会が近づくと、役所の方はお揃いのギネスTシャツでした。
で、今の時期と言えば、 さげもん でしょう。
相談会の会場である柳川商工会の玄関にも展示してありました。
さて、さて、相談会はと言えば、
久しぶりに細かな法律の規定のご質問をいただきました。
訂正審判と訂正請求の違い
前置審査の意義
職務発明の取扱 等々。
受験時代ほどは細かくは記憶していませんが、まだ(なんとか?)大丈夫でした。
とは言え、年に数回程度は、基本書をおさらいしなければと思った一日でした。