九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談(沖縄)
ブログ

発明相談(沖縄)

2009/03/13

昨日、正式に連絡が届いて、
次年度も沖縄地区の発明相談を担当させていただけることとなりました。
ですが、開催時間の短縮が決定した様で、
今年度は9:00~17:00(休憩1時間)が、次年度は13:00~17:00とのこと。
1組当たり1時間とカウントすると全7枠だったのですが、4枠に減ってしまいます。
私の父が相談担当をしていた頃(もうずいぶん昔の話しですが)は、
金曜日&土曜日で開催をしていましたので、
その頃から比べるとかなりの時間短縮です。
実際問題として、今年度はご相談者が4組以下ということはありませんでしたので、
1組の相談時間を半分(=30分)で対応させていただくということになり、
かなりタイトなスケジュールになりそうな予感がします。
相談時間が終了すると、相談室の利用ができませんが、
待合室や喫茶店での相談も考えないといけないかもしれません。
予算の都合等もあるんだと思いますが、
福岡地区の様に毎日開催されているのであればともかくとして、
週に1度程度しか開催されていない沖縄地区の時間短縮は厳しそうです。
とにもかくにも、来月の相談会からは、
スピードにも気を配りながら、
できるだけ多くの方とお話しできるように頑張りたいと思います。
また、ある程度似通ったご相談内容が多いのも事実ですので、
今までご質問が多かった内容の資料を準備しておこうかと思います。