九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談(福岡)
ブログ

発明相談(福岡)

2009/04/14

本日は発明相談の担当日でした。
団体商標について調べたことは昨日の記事にしたばかりでしたが、
本日の最初のご相談者は、団体商標についてのご相談でした。
団体商標の受任はさほど多くありませんので、なんだか不思議な感じです。
ちなみに、団体商標出願の場合には、
団体商標出願ができる出願人ですよ
ということを証明するための書面の提出が必要です。
まぁ、証明書面を提出すれば良いわけですので、
依頼者に取り付けてもらえれば良いのですが・・・。
今回のケースでは、ご相談者は過去に出願経験があるとのこと。
ということは、既に特許庁に提出済みなわけなので・・・
援用できるのでは? できれば楽だし。。。
と、ふと思いました。 
気になったので、特許庁に問い合わせると、
援用できるんですって!! ←もしかしたら常識なのかもしれませんが。。。
手続補足書を作成する手間が省けましたし、
郵便局に出向く手間が省けました。
昨日と、今日で、かなり団体商標に詳しくなれました。