九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談(柳川)
ブログ

発明相談(柳川)

2009/05/18

本日は、柳川地区の発明相談担当でした。
とある商標についてのご相談案件の話しですが、
先登録の同一商標の更新の有無をモニタリングしている状況下で、
ふと目を離していた間(?)に、
他者から同一商標が出願されているということでした。
幸いなことに、別案については検討の結果、
商標の使用が問題ないことが判明しましたので、
大事には至らないかと思いますが、
わずかの差で勝敗がついちゃった事案です。
あと少し、ご相談いただくタイミングが早ければ・・・
相談会から事務所に戻ってくると、
相談員の公募のファクシミリから届いていました。
いろんなところから、いろんな公募の案内が届くのですが、
そのほとんどが、セミナーや(普通の)発明相談です。
でも、本日の公募の内容は、、、
他人から現になされている権利行使に対するご相談とのこと
係争案件の相談担当を公募で決めちゃうの?
といった感じです。
まぁ、弁理士の選び方なんてそんなものかもしれませんが、
なんだか不思議な感じです。
いろんな意味で、
発明相談会は各地で行われておりますので、
ご活用いただければと思います。
さぁ、明日は長崎です。
頑張ります!!