九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > セミナー資料
ブログ

セミナー資料

2009/05/26

本日は、福岡県からの依頼のセミナーのための資料作りをしておりました。
配付資料の作成と、プレゼンデータの作成です。
で、県からの依頼を受けるといった類のセミナーでは、
ずーーーーと資料が残ることがあります。
過去のセミナーの資料ですので参考にして下さい
とかって言って、前年の資料を頂戴したこともあります。
で、そういう時に困るのが、 ←私だけかもですが。。。
正確性重視? 分かり易さ重視?
といった点です。
正確に&分かりやすく が一番なのでしょうけれど、
分かりやすい表現を採用すると、
どうしても不正確な箇所が残ってしまう気がします。
まぁ、セミナー時にはしゃべりでフォローできますが、
あとから資料だけを見たとしても、なんのこっちゃ??? です。
今回は、プレゼンデータは当日だけで引っ込めちゃおうかとも思ってましたが、
諸事情で、ご担当者にお渡ししないといけない状況になっちゃいましたので、
ちょっと冒険した内容(?)については、バッサリと削除して納品しました。
このへんのさじ加減がなかなか難しいように思います。