九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談(沖縄)
ブログ

発明相談(沖縄)

2009/12/04

本日は、沖縄地区の発明相談担当日でした。
4時間枠の中で、6組の相談者にお越し頂き、
かなりバタバタとした状態でしたが、
出願アドバイザーさん、検索アドバイザーさんと一緒に、
時間超過することなく、
なんとか終わらせることができました。
お二人に(出願アドバイザーさん&検索アドバイザーさん)に感謝です。
本日は、商標案件のご相談がほとんどだったのですが、
地名だったり、方言だったり、沖縄ならではの表現だったりと、
意味さえ分かっていれば、結果が違うかも
と思うような登録例が幾つもあって。。。
なかなか考えさせられる内容が多かった一日でした。
沖縄に詳しい審査官が担当しない限り、登録になるだろう
と、意図的に出願するのもある意味では、良い作戦かも知れません。
権利行使できないかもしれませんが、
登録が認められることで、
一定のビジネスメリットが得られるわけですし。。。
それにしても、沖縄はまだまだ暖かでした。
半袖Tシャツの相談者の方もおられましたし、
出願アドバイザーさんはかりゆしでした。
ジャケット&ネクタイの私は、完全に季節外れでした。