九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 知財セミナー
ブログ

知財セミナー

2007/09/26

仕事に追われて久しぶりの更新です。。。反省です。
本日は宜野湾(那覇のちょっと北側)での知財セミナーを担当させていただきました。
沖縄県商工会連合会さんからのご依頼で、
20名~25名位だったでしょうか、
経営指導員の方々向けのセミナーでした。
皆様、普段から知財のことについての質問を多々受けていらっしゃるようで、
セミナーの途中、休み時間、セミナー終了後も、
いろいろとご質問をいただきましたし、
セミナー中は非常に熱心に私の話しに耳を傾けていただけました。
ありがとうございました。早口で聞き取り難かったかもですが・・・。
ところで、セミナーの開催場所が宜野湾でしたので、
私の宿泊地(国際通り)からはタクシーで20分程度の距離でした。
今朝はホテルの前でタクシーを拾いました。
車内で世間話をしてて、いつになく天気が良く、すっごい青空でしたので、
「今日も天気が良いですし、暑くなりそうですね。」
といった感じの会話をしていると、、、、
タクシーの運転手さんが「でこが赤くなると太陽が来る」と。
ん?ん?ん?
何のこっちゃ意味が分かりません。
何度か聞き返してみました。
よーく聞いてみました。
身を乗り出して聞いてみました。
「でこが赤くなると太陽が来る」
「でこがあかくなるとたいようがくる」
「でぇこがあかくなるとたいよーがくる」
「でぇごがあかくなるとたいふーがくる」
なるほど!!
『でえご(の花)が赤くなると台風がやって来る』
ということでした。
今年は離島ではでえごの花が赤くなっているのだけれど、
本島ではでえごは赤くなく、7月以来台風がやってきていないとか・・・。
朝の車内から沖縄色豊かな一日でした。
ちなみに、無理を言って帰りも同じ運転手さんに迎えにきてもらったのですが、
12時のセミナー終了後に、58号線を飛ばしてもらって、
13時15分発のJALに間に合いました。
もともと、間に合うとは思わずに16時の便を覚悟していただけに、
糸数さん(運転手さん)、本当に助かりました。
おかげで事務所に戻ってたくさん仕事ができました。
次回の沖縄でのセミナーは10月18日です。
場所はまたまた宜野湾です。
その頃に、でえごの花が赤くないことを祈るばかりです。