九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談
ブログ

発明相談

2010/05/17

本日は、柳川地区 の発明相談担当日でした。
私の癖なんだと思うのですが、
発明相談時には、どうしても本人出願を前提で説明を行ってしまいます。
方法クレームだけじゃなくて、物クレームも作成できるのでは?
明細書の中に何々も記載しておいた方が良いですよ。
などなど。
本日のとある相談案件でも、
そういった感じで説明を行って、30分程度が経過した頃、、、
明細書作成を全てお任せしたいのですが・・・
 
とのこと。
あれま。。。こうなるとお聞きする内容がちょっと違って来ちゃいます。
何だか非常に申し訳なかったです。
余計なことまで説明しちゃったようです。
本人出願ご希望ですか? 代理人への依頼をご希望ですか?
こうやって最初に聞くべきなのかも知れませんが、
なかなか難しいです。