九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 弁理士活動 > 発明相談
ブログ

発明相談

2012/01/13

本日は、佐賀 です。

発明相談の担当日で、工業技術センターに来ています。
とある、公的機関から商標のご相談があったのですが、
○○○といった反論も考えられますよ
と、説明を行ったところ、
立場的にそれは無理だよ
とのことでした。

確かにその通りです。

詳細は記載できませんが、公的機関が自己否定するようなもので、
それを書いちゃうと、「おまえが言うなよ」って審査官も思うはずです。

民間企業の案件を取り扱うときには、全然考える必要がないことでし、
反論としてはセオリー通りなのですが、
公的機関の案件では、通常とは違う考慮が必要でした。
勉強になりました!!