九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 勉強会 > 知財セミナー
ブログ

知財セミナー

2012/11/20

本日、知財セミナー を開催しました。

参加者は、みんな弁護士さん。
年に一回のペースで開催している弁護士さんへの知財セミナーで、
今年で3回目です。 

幾つか質問をいただいたのですが、
被擬侵害品をイ号と呼ぶのは何故? 
は、分かりませんでした。

実務では、当たり前に使っていましたが、何故なんでしょう。