九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 勉強会 > 知財研究会
ブログ

知財研究会

2007/06/05

福岡県弁護士会と一緒の研究会を毎月開催しています。
今期のテーマは、「知財関連の判例研究」で、
担当者を決めて、発表するといった形式で行っています。
で、次回は・・・私が担当することに。
「私がやります!」 とかって、次回の発表者に名乗りをあげたのですが、
実は、前回の研究会の開催日に、ちょうど手持ち案件が減ってて、
こういうタイミング(手持ち案件の少ない時期)に勉強しなくては!
と、強く思ったのです。
が、
あれからたった1週間しか経っていないのですが、
特許出願を4件受任し、係争案件の相談を受け、マドプロ案件の拒絶も届きました。
しっかりと勉強会のレジメを作成しなければなりません。
が、きっと、一夜漬けです。何だかんだで仕事が優先になっちゃいますし。
そんなことを思っていると、昨日、研究会会の開催通知が届きました。
発表担当者のところには、しっかりと私の名前が書いてありました。
しかも、いつもは多忙なT弁護士まで、昨日の打ち合わせの際に、
「次回は有吉先生が発表するんだったら、参加してみよう」ですって。
ふぅ~。しっかり頑張らないといけません。