九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > 勉強会 > 弁理士研修
ブログ

弁理士研修

2008/11/19

今年から弁理士の研修受講が義務づけられました。
その上、一人一人の受講履歴がウェブサイトで閲覧することができます。
しかも、その閲覧ってのが、
会員(=弁理士)のみならず、一般公開なんです。
で、私の履歴を確認してみたところ、
付記弁理士実務研修・演習(福岡第1回)
付記弁理士実務研修・演習(福岡第2回)
付記弁理士実務研修・演習(福岡第3回)
付記弁理士実務研修・演習(福岡第4回)
付記弁理士実務研修・演習(福岡第5回)
模倣品の水際取締りについて
といった具合に掲載されていました。
eラーニングも認められており、
パソコンの前での受講でもOKなのですが、
私は座学の集合研修ばっかりです。
だって、せっかくだったら、
あーでもない、こーでもないってみんなと話し合いたいですし・・・。
細かなことですが、希望としては、
座学の場合は、eラーニングとの違いが分かる様に、
研修受講場所も記入して欲しいなぁ。。。
模倣品の水際取締りについて(長崎)
って具合に。。