九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > その他 > 一人前って?
ブログ

一人前って?

2008/11/08

本日は、土曜日開催の発明相談を担当させてもらっています。
午前中は1件のみのご予約でしたので、
相談後に雑談をしていると、、、
相談者のご友人の方が、今年の弁理士試験に合格されたらしく、
何年位で一人前になれるのですか?
と、難しいご質問を・・・。
私が試験に合格した時は、先輩弁理士から、
打ち合わせ⇒出願⇒中間手続⇒権利化
を一通り経験するまでは一人前じゃない!
と、アドバイス(忠告?)をいただきました。
で、あの当時は審査請求期限が7年でしたし、
7年後に審査請求して、審査期間が2年だとすると、、、
中間手続の結果がちょうど今頃届くのかもしれません。
でも、まだまだ一人前には程遠いです・・・。
弁理士が一人前になるのって、、、、何年かかるのでしょう。
ちなみに、弁理士の新人って何年位を指すのでしょう?
(宝塚は7年目までが新人さんだったかと思います)
最近では審査請求期間も短縮されて、
早期審査制度の条件が緩和されたこともあって、
打ち合わせ~権利化までの全てを前ほど時間を要することなく経験できます。
私も審判、裁判まで含めて全てを経験させてもらった案件がありますが、
やっぱりまだまだぜんぜんダメです。
 
ちなみに、私が弁理士になって初めて打ち合わせをして、
弁理士として初めて作成した特許出願はというと、、、
審査請求手続を行なわずに取り下げになっちゃっいました。残念。。。