九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > その他 > 弁理士流出!?
ブログ

弁理士流出!?

2009/04/24

弁理士会の弁理士ナビで「福岡県の弁理士」を検索すると、
61件のヒットがありました。
とは言え、同一人が主たる事務所(=本店)と従たる事務所(=支店)の双方でヒットしたり、
主たる事務所が県外にあって名前だけだったり、
弁護士弁理士だったりと、
実際の人数はもっと少ないのです。
もちろん、若手(幾つまで?)はもっともっと少ないです。
で、本日電子メールでご連絡をいただいたのですが、
パナソニックの上村欣浩弁理士が東京に行ってしまうとのこと。
企業内弁理士さんですので、通常はあまり接点がないのですが、
知財研究会でご一緒させてもらっており、個人的には非常に残念です。
たった1人位で。。。と、東京や大阪の方は思われるかもしれませんが、
約60人しかいない九州から1人が減るということは、、、
約5200人がいる東京(←弁理士ナビによる)に換算すると、
87人が流出ということでしょうか。
私は九州内に同期が2人いますが、
彼らはずーと九州内にいて欲しいものです。
2人とも事務所経営しているので、大丈夫かと思いますが。。。