九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > その他 > 事務所訪問
ブログ

事務所訪問

2009/06/08

先週の話しになるのですが、
那覇での相談業務を終えた後に、福島康文弁理士の事務所にお邪魔してきました。
知財功労賞 を受賞されたこともあって、
お祝いを伝えに!!
という大義名分のもと、久しぶりにお顔を拝見しにいってきました。
他の特許事務所にお邪魔する機会というのは、案外少ないのですが、
福島先生の事務所は、私の事務所とは全然違う雰囲気でした。
私の事務所のミーティングルームは、机と椅子とモニタ程度で、
その他は特に何も置いていないのですが、
福島先生の事務所の会議室には、
なるほどねー、こういうのがあったら、説明の時に便利かもね!
といったものが多数ありました。
承諾を得ておりませんので、詳細を記載することは避けますが、
「日曜発明教室」を開催されているからこそのもの
と言えば、お分かりになるかもしれません。
ご相談に来られる依頼者は、
知財にお詳しい方から、そうでない方まで様々ですが、
大都市圏に比べると、後者が多いのが九州の実情でしょうし、
そして、福岡と沖縄とを比べると、沖縄地区の方がより一層なんだと思います。
そう考えると、うちの事務所ももうちょっと会議室を工夫する必要があるかもしれません。
知財功労賞の祝賀会を2日後に控え、お忙しい中お邪魔したにも関わらず、
沖縄地区における特許実務について、教えていただきました。
離島の相談会については、それとなーくバトンパスされた感じもありましたが、
活きた情報を教えていただき、非常にためになった一日でした。
最後となりましたが、知財功労賞のご受賞、誠におめでとうございます。
また、祝賀会に参加できずに、大変失礼いたしました。