九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > その他 > 3番目の合格
ブログ

3番目の合格

2007/11/01

審査請求の減免のことや、
本会の援助制度についての問い合わせが最近多いです。
少しでも出費を減らして、権利化を望むのは至極当然のことだからでしょうけれど。。。
本会の援助制度といえば、
今週の月曜日に本会(東京)に行ってきた時に、
ご担当をされている本会の事務員さんとお話しをする機会があり、
援助制度の現状についていろいろと教えて頂きました。
(突然お邪魔したのに、ご丁寧にありがとうございました)
で、私のクライアントが申請しており、見事合格したのは、
先日のブログに記載させていただいた通りなのですが、
その合格は制度が始まって以来3番目の合格だったとのことでした。
そこそこ(どれくらい?)申請もあるでしょうに、
九州からの申請が、しかも私のクライアントの申請が第3号として合格したのは、
非常に、非常に喜ばしいことでした。
にしても、援助制度のことを九州の弁理士に話しをしても、
みなさん知らない理由がなんとなく分かりました。
だって、たった3件しか合格していないんですもの。
本会の援助制度のことをいろいろと調べて、少しずつわかってきたことですし、
機会を見つけて、事務所に相談に来られたクライアントにも紹介してみることにします。
興味がある方は、お問い合わせください。