九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ > その他 > 義務研修
ブログ

義務研修

2007/11/13

一度資格を取得したら、ず~と大丈夫!!
という時代は終わって、
定期的に研修を受けなければならなくなりました。
まぁ、しっかりと仕事をするために当然と言えば、当然ですが、
今後は義務付けられることとなりました。
地方の弁理士(=私)にとっては、
セミナー等がなかなか九州地区で開催されないことから、
東京や大阪まで行かなければならず、
義務研修はラッキー♪ くらいに考えておりましたが、
(私は義務研修は当然に九州でも開催されると思っておりました)
何だか義務研修の開催地もアヤシイ感じになってきました。
「弁理士の実務修習制度等に関する検討会報告書について」
といった資料が特許庁のサイトで公開されておりましたが、
その中に。。。。
なんと、、、
地方在住の会員からも、
地方の中心都市で開催するよりも交通の便や研修以外での情報収集等を考えると
大都市において開催する方がよいとの意見も出されていることから、
会員分布を考え受講者の多いと思われる東京・大阪・名古屋の3ヶ所で行うことが
適当ではないかと考えられる

とのことです。
え?やっぱり?
ちょっと予想はしておりましたが、やっぱりですかぁ。
でもまぁ、新人研修を思い出しながら研修を受けるのも楽しいかもしれません。
と言いながらも、きっと東京で研修ということになれば、
それに併せて、特許庁での面接や裁判の期日を調整します。
だって、せっかく東京まで行くのですから!!
それでもって、審査官面接の際には、
「面接のためだけに上京しました」とかって言っちゃいそうです。