九州国際特許事務所 > 代表弁理士のブログ
ブログ
2007/06/12
商標三昧

私の事務所は特許が主力で、次に商標なのですが、 昨日は、朝からず~と商標案件にかかりっきりでした。 先ず、午前中には新たなビジネスを始められるクライアントが来所され、 具体的なビジネス内容についてお聞かせいただき、 どの区分での出願が必要かを一緒に検討することになりました。 が、、、中には珍しい(?)ビジネス内容もあり、 特許庁に問い合わせても、明確なサービスの特定が難しいものもありました。 前例...  【続きを読む

2007/06/11
緊急出願(意匠)

顧問弁護士 という言葉は一般的ですが、 弁理士も顧問契約を結ぶことがあります。 で、私はとあるレーサーの方と顧問契約を結ばせていただいているのですが、 レースが、週末に開催されました。 レース開催の数日前に連絡をいただいて、 「新しいパーツで出場します」とのこと。 意匠なので、新規性喪失の例外適用を受ければ良いのですが、 その場合には、いろいろと書類を準備していただかないといけないですし、 レース...  【続きを読む

2007/06/08
弁理士バッチ

昨日は、神奈川出張で特許の打ち合わせをしてきました。 神奈川への交通手段はもちろん飛行機なのですが、 往路便の中で、なんと。。。弁理士バッチをつけた方を発見!! 思わず、じぃぃぃっと見てしまいました。 九州地区には弁理士の数が少ないこともあって、 ほとんどの方の顔を知っている(はず)なのですが、 お見かけしたことのない方だったので、九州の人ではなく、 福岡にお仕事で来られてて、東京方面に帰られてた...  【続きを読む

2007/06/07
登録査定

先日、私の高校の同級生の商標登録出願を代理しました。 彼(=同級生)が現在勤務している地域の発明相談に行ったところ、 「登録はかなり厳しい」という回答で、どうしたものかと相談された案件でした。 出願して、早期審査の手続をしたところ、、、 直ぐに拒絶理由通知が発せられました。 ただ、予想されていたことなので、準備をしていた資料を添付し、 必死に反論を行って・・・ それから、約3ヶ月。 どうなることか...  【続きを読む

2007/06/06
知財駆け込み寺

昨日は、知財駆け込み寺の相談員として宝珠山村まで行ってきました。 (写真は相談会場となった商工会です)写真から分かり難いですが、相談会場は2階で、1階は特産品売り場です。 「知財駆け込み寺に行ってきます。」 と伝えて事務所を出たのですが、 「駆け込み寺ですか?」 (クスクス) といったスタッフの反応でした。 確かに。。。 相談内容は新規事業を開始するにあたって、 商工会に持ち込まれた知財関...  【続きを読む

2007/06/05
知財研究会

福岡県弁護士会と一緒の研究会を毎月開催しています。 今期のテーマは、「知財関連の判例研究」で、 担当者を決めて、発表するといった形式で行っています。 で、次回は・・・私が担当することに。 「私がやります!」 とかって、次回の発表者に名乗りをあげたのですが、 実は、前回の研究会の開催日に、ちょうど手持ち案件が減ってて、 こういうタイミング(手持ち案件の少ない時期)に勉強しなくては! と、強く思ったの...  【続きを読む

2007/06/04
ホームページ更新

昨年の秋ごろから準備をしていたのですが、 やっとこさ、ホームページの更新が完了しました。 今までの様々なお問い合わせ内容を盛り込んで、 できるだけ分かりやすいようにしたつもりですが、、、 ウェブ制作会社の方にもかなり無理を言ってしまって。。。 とりあえずは、一安心です。   ...  【続きを読む